2005年 12月 11日 ( 1 )
経過
e0004061_15395432.jpg

まるで墨絵の世界のような夕暮れ・・・
いよいよ本格的な冬の到来ですね。

お蔭さまで手術の経過も順調でそろそろ退院後のことを考えねばならない時期になりました。幸か不幸か胃は切除しなかったので術後1週間目から重湯から食べられる様になったんですよ。
その重湯ですがスプーン1杯が胃にズッシリとこたえてびっくりしました。
それでも順調に3分、5分、7分、全粥と進み今は普通食になっています。

胃が小さくなったのか分量は今までの半分ほどしか食べられません^^;
でもそのうち徐々に増えて来ると思います。
術前より5キロほど痩せましたが、手術前もう食べられなくなると思い食べまくり
3キロも太ってしまったのでちょうど良かったのかも知れませんね(^^ゞ

昨日もう一人の息子が見舞いに来てくれたので昼に始めて外出許可をもらい
皆で食事に行って来ましたが思いのほか美味しく頂けました。

やはりシャバはいいですね!
それと家族のありがたさをつくづく感じました♪


すでにお薬の治療も始まり、吐き気と気だるさが有りますが
これは効いている証拠と考えれば何とかなりそう。
これからも暫らくはこの治療は続けて行かねばならないのですが
もっと重い副作用の方もいらっしゃっるので私はまだまだ良い方でしょう。

退院後の体力はまったく自信はありません^^;
でも100メーター全力疾走する訳ではなし
休みながら一つずつこなしていけば良いのですよね。
[PR]
by dekari3 | 2005-12-11 16:31 | 保健体育