2005年 09月 13日 ( 1 )
シネマバトンが!
bontaさんからバトンをどうぞと言われましたので喜び勇んで頂いて来ましが
映画なんてあまり見ないし半年ほど前にお友達に誘われて
何か見たけど何だったか思い出せません^^;
そんな私の映画です。

〇過去一年間で一番笑った映画
少林サッカー
たまたまDVDだったのだけどこんなのでもいいよね(^^♪
有りえなーいなんて言いながら結構楽しんじゃいました。
(これって結構古いらしいですね)

〇過去一年間で一番泣いた映画
悲しいのはダメなので基本的には見ません(キッパリ!
小さい時にディズニーのバンビの映画で
バンビが親と離ればなれになるのを見て悲しくて泣いた記憶があります。
トラウマがあるようで手塚治のレオも親と離れるので嫌でした
大人になっていたのにね。
やっぱり映画は悲しいのはイヤ!
最後はめでたしめでたしで終わらないとね^^

〇心の中の5つの映画
1.ローマの休日
言わずと知れたオードリー・ヘップバーン主演
小学校の6年生の夏休みに祖母と初めて夜の映画館に
連れて行ってもらって見ました。
何だか大人になった気分がして嬉しかった記憶があります。
その頃は何も知らず後になってローマの休日だった事を知りました。
祖母はお友達とよく映画を見ていた様でその他にも
水戸黄門(月形龍之介主演の古~い方)も連れて行ってもらいましたよ。

1.サウンドオブミュージック
中学の時に学校から映画鑑賞会がありクラスみんなで行きました。
前から3列目のかぶりつきで首が痛くなりながら見ました。
これはもう何度も何度も映画館でもテレビでもDVDでも見ました。
もう印象的な場面は描けるほど。私の脳裏にしっかりと焼きついてます!
好きだな~。

1、天地創造
キリスト教(もしくはユダヤ教?)に則ったお話で当時としてはすごい特撮だったのです。
砂が風に吹かれて人間の形になったり海が割れて道が出来たり
とにかく驚いたものです。今見たらきっと何だこりゃと思うでしょうがね。
ベンハーも同じ頃に見たので多少ごちゃごちゃになってる部分もあるかも。
(追記:モーゼの十戒の間違いだったようです、ゴメンなさいね)

1.赤毛のアン
私がモンゴメリのフアンで見たかったので一人で行きました。
若いお嬢さんばかりかしらとドキドキしていたら
案外年配のご夫婦や私ぐらいの女性が多くてほっとしました。
内容は原作とちょっと違ったりしていたので期待した割には不満があったのですが
積極的に観たいと思った映画だったので。

1.スキャンダル
ヨン様主演の映画です。言っときますが別に私はフアンではないですよ!
お友達に熱狂的な人がいてチケットがあるからと一緒に行ったのですが…
イキナリすっぽんぽんのヨン様の濡れ場シーンから始まりまして
目のやり場に困りました。後で聞いたら18禁でした^^;
しばらくヨン様を見るとそのシーンが目に浮かび困っちゃいました(汗

〇みたい映画
なぜかこのごろハリーポッターが見たくてしょうがない。
本も映画も見ていないのでストーリーも知らないです。
DVDでも買おうかな。

以上皆さんに発表出来るほどのモンではなくてゴメンなさいね。
もっと有ったような気がするのですが
すでに夢の彼方へ行ってしまったようです(^^ゞ

ここへ来てくださる方々はすでにバトンを受け取られているので
私はこのまま必死に走りぬけます・・・・・・・・・・ゴール!
わ~いわ~い、やったぁ\(^o^)/
[PR]
by dekari3 | 2005-09-13 19:59 | 国語(おはなし)