2005年 09月 06日 ( 1 )
信州・黒姫食べ歩き
久々に蕎麦でも食べようといざ信州へ!
早朝に出たので時間があったので野尻湖プリンスホテルでコーヒーでもと思ったら、あらら~残念なことにすでにお休みになっていました。
あのあたりでは旅館やホテルなど多くは夏場は8月までで冬のスキーの時期までお休みなんですね。
まだ9月になったばかりなのに周りはもう冬支度でお片付けの最中
どこか寂しげな雰囲気が漂っていました。
e0004061_22522862.jpg

本来なら野尻湖の向こうに妙高が見えるんですけど・・・
釣り人が大勢いました、なにを釣っているんでしょう?ブラックバスかしら。

さあ、今日の目的のお蕎麦屋さんは「ふじおか」さんです。
黒姫山の麓の雑木林の中にひっそりとあります。
11時半開店で18人までしか入れない小ぢんまりしたお店です。
以前には10時過ぎに行っても食べられるか分からないぐらいでしたが
今日の一回目は4組7名でした。
e0004061_23115051.jpg

蕎麦は極細切りです。一人前2100円なり、おかわりは800円です。
高いように思いますが他に地元でとれた野菜の煮物やごまあえなど5~6品と
自家製のお漬物がついてきます。
e0004061_23181749.jpg

全部で9品のお漬物は野菜の本来の味がして美味しかったです。
一斉に始めるので遅れたお客は待たされるし10歳以下のお子様は入れないし
ちょっと客のほうが気を使う感じですが東京からの人が多いようです。
私たちが帰る時には10名以上が待っていました。
e0004061_23385863.jpg



食べている間に霧が出てきて近くのそば畑は幻想的な世界・・・



今から黒姫高原のコスモス畑へ行こうと思ったのに残念です(T_T)





しょうがないので戸隠を通って(ここにも中社前にうずら家という有名な蕎麦屋があります)
途中で道端で焼いているとうもろこしを食べたり野菜を買ったりしながら小川村の縄文おやきの里へ
e0004061_23492978.jpg

竪穴式の住居を再現してその場でおやきを作っていろりで焼いてくれるのでおいしいです!
ここは面白いんですよ。
昭和61年に峠の農家を改装して始めたのですが従業員は60歳以上じゃないと働けないのです!
以前は78歳の定年が有ったそうですが今は定年を無くしたそうです。
前に来た時に80代の従業員の方が「今の若いもんは弱いし辛抱が足らん」と言ってました。
若いもんって60歳過ぎの人の事だから可笑しくって思わず大笑いしました^^;
食べてばかりの道中、ドライバーのお方様、お疲れ様でした♪
[PR]
by dekari3 | 2005-09-06 00:33 | 給食(ぐるめ)